FAQ

「くるまぷり」についてのよくあるご質問をまとめました。
ご不明な点についてはお気軽に「質問する」のフォームからご質問ください。

管理者には部署を管理する管理者とシステム管理者の2パターン
車両・使用者(運転手)様を管理する方(総務様、拠点長等)です。
パソコンの管理者Web画面を使って、複数の使用者(運転手)様の情報管理や指示出しを行うことができます。

車両を実際に使用する運転手様のことです。アプリを通して各種機能をご利用いただけます。

後から増減可能です。
管理者用IDは 1ユーザー単位で、使用者用IDは 10ユーザー単位で増減可能です。

管理者用IDは、管理者用Webへのログインのみ利用可能です。
使用者(運転手)様としてスマートフォンをご利用いただく場合は、別途 使用者登録をしてご利用ください。

月末締めにて、月内での最大契約ID数にて、利用料金を計算します。

支払方法は請求書払いのみとなっております。(振込手数料は貴社のご負担となります)
月末締めで翌月2稼働日に請求書を発行しますので、月末までにお支払いをお願いします。
例)9月利用分のお支払いは10月末までにお支払いをお願い致します。

お申し込み頂いてから、最大2週間の確認期間を頂いております。
お急ぎの場合は、別途調整いたしますので、その他メモにご記入ください。

お試し期間はございませんが、利用開始月は無料でご利用いただけます。

現時点ではご利用頂けません。Androidは今後対応予定です。

「Internet Explorer」、「 Safari 」に対応しております。

日報登録の運転開始から終了間の運転挙動をスマートフォンのセンサーにて検知します。

必要ありません。
ただし、端末自体が動揺する状態(かばんの中、ポケット等)にてご利用されると、危険挙動の検知精度が落ちます。なるべく動揺の少ない状態にてご利用頂くようお願いします。

危険挙動(急ブレーキ・急発進・急ハンドル)の回数と、運転時間、走行距離のデータを元に当社独自の計算にて算出されます。

アプリを使用される際にiPhoneの下記設定の許可をお願い致します。
「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」と「モーションとフィットネス」をオン。

運転挙動の機能は、適時GPSを使用する為バッテリーを消費します。
ナビゲーションアプリに比べ、バッテリーの消耗は少なくなっております。ただし、長時間の運転時には、バッテリーが消耗しないように車載用充電器のご使用をお勧めします。

管理者にて挙動マップの確認はできません。

急ブレーキ(橙)、急発進(赤)、急ハンドル(緑)を意味しています。

季節や時期によって適時追加・更新を行ってまいります。

回答を含めて約60秒の内容になっております。

免許証撮影で取得できる情報は有効期限だけになります。撮影した情報はスマートフォンに残りません。

管理者Webにて連絡先、電話番号、もう一つのカスタマイズが可能でございます。

システム管理者によって企業毎に設定ができ、車検・法定点検・任意点検別に設定可能です。

使用者(運転手)にてスマートフォンより、車検予定を登録して頂き、車検実績を登録後、新しい車検証のQRを読込むと自動で完了します。

下記内容について読み込むことができます。
①車両番号 ②初年度登録日 ③車台番号 ④型式 ⑤車検満了日

管理者Webより登録をお願い致します。あらかじめシステム内で登録されているマスターより簡単に登録ができます。

車両を使用された日数の割合になります。

アプリ外で行う、セミナーや実車教育などの有料コンテンツメニューを用意しており、手軽にお申込みが可能になっております。

運転終了時にアプリより入力をして頂きます。
その後、前回の運転終了時のメーター値と、今回の運転終了時のメーター値の差分により算出します。

車両情報・車両稼動情報・日報履歴・日常点検結果・事故情報一覧 がダウンロード可能です。

くるまぷりは、リース満期・車検満期・日常点検等の充実した車両管理ツールに加え、
普段の日報登録はもちろんのこと、カーシェア・レンタカー使用時にも日報作成ができ、取付のお手間が必要がない為、手軽でかつ、他社より安くご利用を頂けます。

質問する

ページのTOPに戻る